Who We Are

日本の大手電機メーカーがDRAM生産の設備投資を加速させ、世界の半導体市場を席捲していた1990年。
革新的なシステムLSIによるソリューションを提供する日本初のファブレス(工場を持たない)半導体メーカーとして、
メガチップスは誕生しました。
技術の独創性、ソリューションの革新性でお客様のビジネスの成功を支えたい。
その思いは、今も変わらぬ私たちの原点です。

BUSINESS私たちの事業

システムLSI(SoC)を中核としたソリューションで
お客様の“競争力の実現”に貢献する。

機器・システムに求められる多彩な機能を1つのチップに集積したシステムLSI。私たちの開発ミッションはお客様の製品・サービスの実現にあります。
機器開発の課題に対し、LSI知識とアプリケーション知識を融合し、画期的な機能・性能を実現するだけでなく、消費電力、コスト、開発スピードなど、
あらゆる条件をクリアしたチップソリューションを提供しています。

画期的な機能・性能の創出 Mega Chips
LSI知識
アプリケーション知識
小型化 製造コスト削減 低消費電力 開発期間の短縮 競争力の実現

SOCIAL VALUE提供価値

人々の暮らしと産業の発展を支えて。

メガチップスは、独自性を備えた高機能LSIの開発で、よりよい社会の実現に貢献しています。

TECHNOLOGY技術力

研究開発型ファブレスとして
基礎研究・応用技術に経営資源を集中。

ファブレスメーカーとして研究開発に特化しているメガチップスは、独創的な技術やアイデアを特許として数多く保有し、知的財産を蓄積しています。

デジタル 独自のアルゴリズム開発で
高度な演算処理を
低消費電力で実現
アナログ アナログ信号とデジタル信号
の変換の劣化を抑制し
高効率・高精度な
データ通信を実現
MEMS MEMS技術を活用した
シリコンを基盤とした
タイミングソリューション

特許出願・登録総件数

アメリカ 417件 ヨーロッパ 33件 その他 5件 アジア 100件 日本 1,156件
※2018年3月末現在

FOR THE FUTURE未来へ向けて

車載分野、産業機器分野にフォーカスし成長を加速。

現在、メガチップスが成長領域として注力しているのが、車載分野および5G通信インフラ、FA(Factory Automation)などの産業機器分野です。デジタル化が加速度的に進むこれらの分野に向けて、独自の高速有線通信技術を活かした製品開発を推進しています。

IoTデバイス数の予測(単位:億個)

※(出典)IHS Technology
・Information based on IHS Markit, Technology Media & Telecom Group, IoT Devices & Connectivity Market Tracker Q3 2018. Information is not an endorsement of MegaChips Corporation. Any reliance on these results is at the third party’s own risk. Visit technology.ihs.com for more details.
ページトップへ