選ばれる理由

お客様のニーズを実現するソリューション提案、
幅広い技術と経験、万全の一貫サポート体制が高い評価を獲得しています。

メガチップスは、ASIC業界のパイオニアとして、お客様の課題に応える独創的なシステムLSIを開発してきました。同時に、デジタル・アナログ技術の研究開発を重ね、デジタル社会に欠かせない最先端のLSIを生み出しています。
また、日本初のファブレスLSIメーカーとして築いた世界のファウンドリとのネットワークと、長年の経験で培った生産技術・品質管理ノウハウを活かして、世界から信頼される「日本のものづくり品質」を実現しています。

アプリケーション志向

創業以来、メガチップスはお客様の課題に寄り添いながら、最終的な機器・サービス(アプリケーション)を見据えたASIC開発に力を注いできました。そのなかでLSIとアプリケーション双方に関する豊富な経験・知識を蓄積し、それらを有機的に融合させることで、お客様の競争力向上に資するASICを実現しています。

メガチップスの事業コンセプト

メガチップスの事業コンセプト メガチップスの事業コンセプト

実績

ゲーム機向けLSI

ゲーム機向け大容量・低価格・低消費電力のゲームソフトウェア格納用LSI(カスタムメモリー)など、お客様のニーズに対応した製品
ニンテンドー3DS・Nintendo Switchは任天堂の商標です。

デジタルカメラ用画像処理LSI

6,400万画素までの画像センサーに対応し、ハードウェア処理による高速性とソフトウェア処理に近いフレキシビリティを両立させた画像処理ユニット「Pixessor™」を搭載したLSIなど

デジタル・アナログの技術力

電子機器の高機能化、小型化・低消費電力化が進む一方、伝送されるデータは高速・大容量化しています。それらを実現するには、デジタル・アナログ回路を混載したミックスドシグナル技術が欠かせません。メガチップスでは、長年デジタル・アナログ技術ともに研究を重ねており、高速通信技術を強みとする製品を開発・提供しています。

実績

車載向け
Ethernet PHY

自動車のエレクトロニクス化が進むなか、搭載される機器の制御・認識を高精度化するために不可欠なのが、通信ネットワークの信頼性向上、高速・大容量化です。当社は、日本のLSIメーカーとして初めて、次世代の車載LANとして有望視されているEthernet対応のPHYデバイスを開発しました。

通信インフラ向け
高速有線通信LSI「G.fast」

既存の電話線で1Gbps(毎秒10億ビット)のデータ転送を実現する次世代国際標準規格「G.fast」向け第2世代製品を開発しました。G.fast関連市場は今後大きく成長することが期待されており、低消費電力、高性能および低価格を実現した第2世代製品でのシェア拡大を目指しています。

Lon HD-PLC

当社は、ビルや工場、家庭などに向けて、既存のケーブルを活用して安定的な高速通信を可能にする有線マルチホップ通信向けLSIの開発に力を入れています。本LSIが、このたび国際標準通信規格LonWorksの新規通信方式として採用され、標準化団体において審査が進んでいます。

ファブ水準の生産・品質管理

メガチップスは、1990年の創業時からファブレスというビジネスモデルを採用し、ファウンドリ(生産委託先)との強固なパートナーシップを構築してきました。また、2013年に当社と合併した川崎マイクロエレクトロニクス株式会社は、自社工場の運営を通じて生産技術力や品質管理ノウハウを蓄積してきました。これらを融合させることで、まるでお客様の自社工場で製造しているかのような「バーチャルファブ」を実現します。

歩みの異なる2社の経験を融合し高い品質を実現

歩みの異なる2社の経験を融合し高い品質を実現 歩みの異なる2社の経験を融合し高い品質を実現

世界のIPベンダー/生産委託先へのアクセス

当社は、豊富なIPラインナップをお客様に提供するため、世界的なIPベンダーから特定の分野に強みを持つベンチャー企業まで、パートナーとして提携しています。また、台湾を中心とする世界のファウンドリ(生産委託先)とのネットワークを確立し、お客様のニーズに合わせた最適な生産技術を柔軟に提案しています。

世界の有力企業とのパートナーシップ

世界の有力企業とのパートナーシップ 世界の有力企業とのパートナーシップ

開発段階・テーマにあわせ、
最適なソリューションを提供します。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
ページトップへ